MechaAG

今日のひろゆき(2021-04-23)


【ひろゆき】日本の若者はこれからどうしたらいいのか - YouTube

image

だからさ、どんな政策をすればいいと思ってるわけ?ベーシックインカム?何度も言うようにベーシックインカムをやってもうまくいかないわけですよ。他のどの国もやってないでしょ。他の国がやっててうまう言ってるのに、日本だけやってないというならわかるけどさ。

年功序列の廃止?まあ確かにこれは他の国がやってるね。でも弊害で一番苦しむのは若者なわけですよ?どういうわけか年功序列をやめるとオッサンが損をして若者が得をすると思ってる人が多い。

- - – 

年功序列でない国というのは、若者の失業率が高いのを無視してる。年功序列廃止ということは、新卒一括雇用の廃止とセットだし、雇用の自由化ともセットだよね。それはOKでしょ?

つまり簡単に解雇でき、新卒ではなく中途採用を中心とする。会社は必要な時に労働者を採用し不要になったら解雇する。採用する時は、当然だけど有能な人から順に採用する。年齢を問わず。

年齢を問わずに能力だけで採用したら、基本的に30代から40代の中年働き盛りが一番なわけですよ。若い人はそこに幻想を抱いている。やっぱ仕事の能力って、経験がものをいうわけですよ。経験がある30代や40代が一番使い物になる。

- - - -

まあプログラマとか専門職はちょっと違うけどね。プログラマは20代から30代でしょ。でもそれなりの規模のプロジェクトのリーダーは20代では務まらない。いろいろな関係者と折衝しなければならないわけで、純粋なプログラミング技術とは別な能力が必要。

営業とかも、俺はよくわからないけど、指揮を取ってるのはやっぱオッサンだよ。若い営業マンがファイトですごい契約を取ってくるって、マンガやテレビの見過ぎなんじゃ(笑。

個人に対する営業、セールスルマンとかは知らないけど、会社同士の営業って交渉や戦略が重要で、やっぱ経験がものをいうと思うわけですよ。

工事現場とか肉体労働とかはまあ20代の方がいいかもしれないけどさ。あと単純作業、データのまとめとかは若い人の方が体力があるから、残業とか。

- - - -

まあいずれにせよ、新卒を採用しても使い物にならないわけですよ。新卒を最世するより30代の経験者を採用した方がいいわけ。じゃあなぜ日本企業はそうしないか?というと、解雇できないからですよ。

30代の経験者を採用して10年働いてもらって40代になったら解雇して、また新たな30代を雇うというのが一番会社としては生産性がいい。教育しなくていいからね。

でも簡単に解雇できないとなると、20代から働いてもらった方が、定年まで長く働いてもらえるじゃないですか。30代よりも。だから未経験でも育てて働いてもらおうとするわけですよ。

- - - -

よくアメリカの企業の自分と同じ年齢の人間はもっと高い給料を貰ってるというけどさ、それは厳しい選別を経て生き残ってる人だからですよ。日本企業ならよほど問題を起こさなければ、無能でも会社に居られるでしょ。無能でも首にならない日本企業にいる自分と、アメリカ企業で生き残ってる有能な人間の給料を比較すれば、後者が高いの当たり前でしょ(笑。

でもこういうことを考える時はなぜかみなさん「自分は有能」という前提で考える。年功序列・終身雇用を廃止したら自分はもっと出世できると信じて疑わない人が多いけど、そもそも自分がクビになってる可能性を考えないよね(笑。

- - - -

image

オッサンで「俺に金くれよ」っていてる人いるの?ベーシックインカムとか言ってるのは若い人だよね?オッサンは働くことの厳しさを知ってるから、金をくれなんていってないんじゃないの?

高齢者の医療費や年金負担が増えてるのは、単純に高齢者の人口が増えてるからで、別に1人1人の高齢者が「俺にもっと金をよこせ」なんて言ってないでしょ。

逆にさ、高齢者の年金や医療費を補助しなかったら、自分の親の生活費や医療費を現役世代が負担しなければならないわけですよ。国が負担してるから、若者はそれが当然だと思ってるだけで。自部の親が病気になったら、見殺しに出くるわけ?やっぱ子供は医療費を出すでしょ。

- - - -

国が高齢者を支援するというのは、現役世代の負担を減らすということなんですよ。それをわからない馬鹿な若者が多い。ひろゆきも若者じゃないけど馬鹿。国が負担しなければ、ひろゆきがひろゆきの親の生活費や医療費を負担しなければならないわけですよ。それがわかってない。

日本の社会保障制度のありがたみがわかってない。それが当たり前で空気みたいに思ってるから。ほんとひろゆきって馬鹿だよね。無知というか。都合のいいことしか考えない。学生と同じですよ。都合のいい部分しか考えないのは、20年間進歩していない。20年前に俺がひろゆきを知った頃から、ひろゆきは成長してない。

結局さ、こうやって若者相手に、若者が喜ぶようなことだけを言い続けてるから、年齢相応の思考ができないわけですよ。若者が喜ぶことばあり考えるように、脳がチューニングされているwwww。

MechaAG 2021/04/23(Fri) 05:46

エヴァネタバレ(63)


【衝撃】実は未完結だった!?エヴァの回収されていない伏線5選 - YouTube

空席の第11使徒は、シンジ?でもそれならアスカやレイも使徒なんじゃ…まあ使徒のうち危険な存在が使徒としてナンバリングされるとか?まあ現実でもよくあることだけど、ネーミングの法則が途中で変わるとかあるし。

まあ途中で描かれていない使徒が攻めてきて、シンジなしで残りのメンバーで撃退したのかも。

- - – 

image

序のこの巨人の死体あとっぽいものは、なんなのか?と。十字架に貼り付けにする前のリリスではないか?と。ふむ。

- - - -

人類補完計画…あれがよくわからないんだよな。だって、使徒に滅ぼされるか、人類が使徒になるしか選択肢がない、って話だったんでしょ?でも結局シンジが世界を再構築して、どちらでもない未来ができたわけで、選択肢が2つって嘘じゃんwwwwとなるでしょ。

一つの考えられることは、ガイウスの槍が予想外だった点?なんかマリもラスト付近で「人類はここまで来た!」と言ってるらしいから、ゼーレも誰もガイウスの槍を人類が作ることを予想できなかった?

まあガイウスの槍があったから世界を再構築できたのかもよくわからないが…。それとも最初から2択というのが嘘だったとか?まあなんか変じゃん?使徒が攻めてくるからそれを滅ぼさなければならないというのはいいとして、滅ぼして平和になりました、でいじゃん。

- - - -

人類が使徒にならなければならないというのは、その選択肢もあるけど、絶対せたくしなければならない未来じゃなかったんじゃ…?それとも使徒を全部倒すと、そのままでは人類が生きられない地球環境になるってことですかね。コア化みたいに。

作中ではニアサードで地球がコア化してしまったけど、実はニアサードが起きなくても徐々にそうなっていったのかもしれない。エヴァはパイロットに「エヴァの呪縛」という影響を与える。実は周囲にも影響を与えていて、徐々に世界をコア化していくとか?

まあそれでも世界の再構築の可能性が考えられていないのは…。やっぱ28年前のゼーレはそこまで予測できなかったか、もともとゼーレの願望として人類を1つにしたいというのがあったからか。まあシンジがやったことは理論上は不可能でないにしても、ほとんど実現の可能性はゼロに近かったのかもしれない。

なのでゼーレとしては、より確実な、人類の使徒化を選び、ユイは土壇場でもし可能なら世界の再構築を選べるように、初号機の中にいたのかもしれない。無理だったらゼーレのシナリオで仕方ないとしても。

しかしカヲルがなにをしようとしてたのか、謎だよな。世界の再構築なんですかね。でも最終的にそれはできたけど、Qの時点では準備不足でできたとは思えないのだが…。

カヲルが第13使徒になってしまったのも、よくわからない。シンジが槍を抜いたからその影響をカヲルが受けたってことなんですかね?それとも槍とは関係ないのか?ゲンドウは何がやりたかったのか?カヲルを始末したかっただけなのか?

だってあのままフォースインパクトを起こされたら、ゲンドウにとって都合が悪いわけだよね。阻止されるところまでがゲンドウの計画なんですかね。なんかゲンドウは不必要に薄氷を踏んでるきがするのだが。なんかいくらなんでももっと他に確実な方法があるんじゃ?シンエヴァのアスカの使徒化だって、アスカがそうしなかったら、ゲンドウはどうするつもりだったのか?

MechaAG 2021/04/23(Fri) 03:13

今日のひろゆき(2021-04-22)(6)


【ひろゆき】あの時僕の言うことを聞いていればこんなことにはならなかったのに…。結局僕が正しかったね【切り抜き/論破】 - YouTube

なんか去年(2020年)に「コロナはあと数か月で収まる」と言ってたいろいろな人がいるけど、ひろゆきは「そんなことない」とずっと言い続けていて、「僕(ひろゆき)が正しかっただろ」と(笑。

まあ去年はあまりひろゆきのこと熱心にウォッチしてなかったが(コロナは風邪という人を熱心にウォッチしてたもんでw)、なんか年末ごろにGOTOキャンペーンの是非でテレビでバトルしてたのを覚えてる。

日本人はBCCの予防接種をしてるから欧米の比べて流行らないんだと言ってる人がいて(まあ、いましたな)、その時ひろゆきはネットでググって、同様にBCCの予防接種をしてる国でも流行ってることを知り、正し判断をした、と。自分(ひろゆき)は偉い!と。

医師とか大学教授とか肩書を持ってる専門家より自分のの方が賢い!と。あ、そこまでは言ってないか。まあでもいいたいことはそういうことでしょ、代わりに言ってあげましたw。

- - - -

まあ俺もずっと「そんなわけないだろ」とは言ってたけど。まあ当時は百家争鳴だったね。欧米で蔓延しまくっていたのに、なぜ日本だけ大丈夫なのか?と。でも別に欧米ほどパンデミックになってない国は日本以外にもいくらでもあるわけで。

まあこういう場合、あーでもない、こーでもない、と考えるのはいいんだけど、単なる仮説でしかないレベルのものを、研究者の肩書を持ってる人がテレビで言うと、「そうなのか」と一般国民が思ってしまう。

というかこれは専門家が悪いわけではないんですよ。専門家というのは確認されてないことを研究して、それを確認する仕事をしてる人たちなのだから、専門家が確認されてないことを、あーでもない、こーでもないと論じるのは、あたりまえなわけ。本来はね。

- - - -

でもそれは専門家同士での議論の時であって、専門家が一般人に見せる「顔」は違うわけですよ。一般人が専門家に期待するのは、それなりに確度の高い情報や見解でしょ。「専門家が言うんだから、間違いない」と。なので専門家もその期待に応えて、一般人に話をするときは、定説とか確度の高い話しかしない。

つまり専門家は素人相手には、教科書に書いてあるような無難な話しかしないんですよ。だってそれを素人は専門家に期待してるので。それが逆に一部の人には不評なんだよね。専門家は頭が固くて、新しいことを自分で考えない、と。何十年も前に学校で習ったことを暗記してるだけだ、と(苦笑。

そんなことないわけですよ。でも一般向けにはそういう話しかしないというだけで。だって未確定なこと、まだ評価が定まらないような学説を、素人に話しても素人は混乱するだけじゃん。そういうのは専門家には期待されてないわけですよ。

- - - -

だからそういうのを知りたけれb科学雑誌とか読んだ方がいい。それには未確定の新学説とか載ってる。困るのは、そういう雑誌をチラ読みした知識で、専門家に「新説の○○についてどう思いますか」と質問し、専門家がその話にのってこないと「専門家は最新の情報収取を怠っている。大昔の知識(略」と。

そういう聞きかじりの人が言う「知ってる」のレベルと、専門家にとっての「知ってる」のレベルは違うわけで、専門家だって科学雑誌は当然読んでる。でもチラ読みしただけでは専門家にとって「知ってる」に入らないわけですよ。なので「ああ、そういう説も最近はあるようですが、私は詳しくはしりません」とか避ける。でもそれを真に受けて馬鹿が(略。

- - - -

ということでどのジャンルもそうだと思うけど専門家は相手によって話す内容を変える。基本的に素人には、ありきたりの話しかしない。それが期待されていると考えてるからね。だから微妙な話を持ち掛けても門前払いされることも多い。

逆に疑似科学とか陰謀論者は、大衆を味方につけなければならないので、大衆の無知を利用してあることないこと、未確認のことも「○○の可能性もあります」「最新の研究では○○であることがわかってきました」という。

だからそれだけ聞くと、素人は、まともな堅実な研究者は無知で最新情報を知らず、疑似科学や陰謀論者の方が最先端の情報を知ってると思ってしまう。

そういう人ってさ、自分がそうだから他人もそうだと思うんだと思うけど、「自分の知ってることは100%場合によっては120%しゃべる」と思ってる。そんなわけないじゃん。専門家が素人相手に100%の知識をしゃべったって、素人は大部分は理解できないわけで。

- - - -

俺、何の話しをしようとしてたんだっけ?wwww。ああ、ひろゆきが専門家に「俺の方が正しかったじゃん」と勝ち誇ってる話だったw。ひろゆきは、ネットでググればわかる程度の情報、BCCの予防接種してる国でもコロナが流行ってる国はある、という情報も、医師や大学教授はろくに調べない、と言ってるんだよね?

でもね、それは違うんですよ。ここがひろゆきが統計をわかってない点。たとえばさ、小学生を学年と背の高さ順に並べたとするじゃないですか。大雑把な傾向として、高い学年の小学生の方が背が高いよね。

でも細かく見れば学年と背の高さが逆転してるケースもある。5年生の背が大勢とより、6年生の背の低い生徒の方が背が低いケースがある。

image

だから1人でも6年生より背が高い5年生がいたからと言って、全体的な傾向である「5年生より6年生の方が背が高い」というのは否定されないわけですよ。

- - - -

するとひろゆきはたぶんこういうと思う。だったらそういう全体的な傾向を示すデータを、BCCを接種してる国はコロナが流行していないと主張する研究者側が提示すべきでしょ、と。

それはもっともなんですよ。ひろゆきの主張は正しい。でも「それは今研究してる最中です」とという状態があり得るわけですよ。研究をするのが専門家の仕事なので。

「もしかしてこうなのかな?」ととりあえず推論をしないと、データを集めたりと統計をとったりする作業が始められないじゃないですか。やっぱデータを集めるのも加工して傾向を見出すのも、人間が作業をするのだから、時間が必要。

- - - -

んでそういうと、ひろゆきは「だったら確認してから言ってください」と言うと思う。あるいは「未確認な段階なことをきちんと明示してください」と。まあだから、それについて専門家が未確認未確定な学説を素人に語るべきか語るべきじゃないか、と言う話を上記でしたわけ。

1つの答えはないよね。未確認のロマンある話を聞きたいという人も言えれば、確実なことだけ語ってほしいという人もいる。どう振舞っても文句を言われるわけですよ。

だからさ、テレビとかでそれっぽい研究者が、それっぽい話をしてる時は、この話はどれぐらいの確実性のある話なのか?ほとんどの研究者が認める定説なのか、ごく少数の研究者、というか語ってる本人しかまだ支持してない、評価が定まってない学説なのか?を考えながら聞かなければならない。

- - - -

んでこれを判断するには、やっぱ聞く側の素人にも、ある程度知識が必要なんですよ。でも文系には無理だよね…。

だからさ、同じテレビ番組を見ても、文系と理系では全く反応が違う。文系は「このまえどっかの偉い先生がこう言ってたよ。だから最新の研究ではこれが正しいんだよ」と。一方理系は「ああ、その番組は俺も見たけど、あれはまだ海もの下も山のものとも評価が定まってない学説だから、現段階では判断は保留」と。

テレビで言ってることが必ずしも「正しい」と確認された学説じゃないですよ。でも文系はその判断ができない。まあ仕方ないと思う。無理だと思う。でもじゃあそうなると、文系の人はどうすべきなんでしょうね?

1) 文系が鵜呑みにするといけないので、確実な定説だけをテレビで放送する。
2) 文系に科学の勉強をしてもらって、理系と同じく自力で判断できるようになってもらう。
3) 人工知能に「この情報の信憑性は何パーセントです」と、ランク付けしてもらう。

どれですかね。1)だと結局、文系は「怪しげな最新情報」を求めるから、ネットや週刊誌で、情報収集することになり、問題の本質的な解決にならない。そもそも教科書に書いてあるような話ばかりじゃ、ツマラナイでしょ。最新のダイエット方法とか、最新の癌治療とか、そういうのが文系は好きなんでしょ?陰謀論とかも。

- - - -

そういえば去年は「次亜塩素酸水」がブームになったじゃん。実際にはほとんど効かないのに、業者の宣伝文句に踊らされて、公共の場で噴霧まで始めた。いい迷惑。しかもそれを認めない国や専門家は、頭が固いとか、既存の消毒剤業者との利権だとか、定番の陰謀論まで(苦笑。

まあ、もう3)の人工知能に判断してもらうしかないですよ。でもそうすると今度はどの人工知能を信じるか?という宗教戦争が起きそうですな。

「火の鳥 未来編」みたいに2つのコンピュータが互いに自分が正しいと主張して戦争を始めるかもね。

image

MechaAG 2021/04/23(Fri) 02:22

今日のひろゆき(2021-04-22)(5)


PCでモノを作る側の方になった方が人生困らないと思う - YouTube

スマホだけでいいか?PCが必要か?という問題。ひろゆきはPCが必要という意見。まあ俺もそうだね。じゃあ何がスマホだと不便か?

もちろん文章をたくさん書く場合、キーボードでないと(俺の場合)無理なんだけど、まあその点は百歩譲って、スマホ世代はスマホ入力の方が速いのかもしれない。極限の速さを追求すればやっぱキーボードだろうけど、そこまでくると、じゃあ特殊なキーボードの方がいいという話にもなるし。


「ステノワード」って何? 購入方法や値段、使い方まとめ【速記キーボード】

image

キーの組み合わせでよく使われる単語が入力できるらしい。3つのキーを押すとこの単語が入力される、みたいな。

- - - -

話がそれた。結局マルチウインドウだと思うんだよね。というかそもそもマルチウインドウ自体が人間が机の上で書類を読んだり書いたりする時の振舞をコンピュータ画面上で再現したものだし。この書類とこの書類を見ながら、この書類を書く、みたいに。

何かを読みながら書くというのがスマホでは著しく不便。まあスマホやタブレットなど複数同時につかればある程度できるけど、その場合、こんどは画面(デバイス)間にまたがるコピペが不便。

- - - -

でも考えてみればおおむかし、WindowsがなくてMS-DOSの頃は1つの画面でやってたんだよね。まあワープロとかテキストエディタで2画面に分割して2つのファイルを表示するぐらいはできたけど。

image

ただ当時も2台のPCを使てた人もいた。まあ要するに2つの何かを見るという作業は人間の思考に必要だと思う。あとはプリンタに印刷してたし。どっとインパクトプリンタ。しかも当時LANなんてないから、ファイルをフロッピーディスクに入れて、プリンタがつながってるPCのところに行って。

もっと早く印刷できるプリンタがあればいいのに、と思ってましたよ。なんか今考えると「早い馬車が欲しい」という人たちを笑えないwwwww。自動車の便利さを知らない人は、自動車ではなく高性能な馬車を欲しがる。


Epson Dot Matrix Action Printer T 1000 - YouTube

- - - -

じゃあスマホで十分という人はどうしているか?頭の中で作業できる分の情報処理しかしない。まあその人がめちゃくちゃ頭がよくて、すごく多くの情報をパッと見ただけで頭に入れてあとは頭の中で加工できるならいいけど。

たとえば簡単な内容のメールとかの返信なら、相手のメールを読んで、どうこたえるかを頭の中で考え、それをスマホに入力すればいい。

ただ「あれ?この件どうだったっけ?」と他の過去のメールを読み返そうとすると途端にスマホだと不便。まあ要するにすべての作業が頭の中でできるぐらい頭のいい人か、その程度の情報処理でこなせる程度の事しかやってない人はスマホでいいんでしょうな。

馬車の話じゃないけど、やっぱ使ったことがないとマルチウィンドウの便利さがわからないというのがあるかもしれない。

- - - -

さらにいえば高校の頃、プリンタが高くて買えなかったので、しょうがないから紙のノートに手書きで書いてたwwwww。持ってたのも8bitパソコンだったし。なんか自分を褒めてあげたいw。

なんか赤いサインペンで書いてて、別に赤じゃなくていいんだけどその時たまたま一番手元にあったのが赤いサインペンで、それで日曜日、半日ずっと赤い色の文字を見てたら、その後黒い普通の文字が緑に見えて、焦った。補色ですな。当時グリーンディスプレイがよくあって、緑の文字をずっと見てると白がピンク色に見えるというのと同じ。「緑の色が目に優しい」という伝説(?)はなんだったんだw。


なつかしのグリーンディスプレイ - Togetter

image

さらに余談だけど、当時、ブラインドタッチのことを普通に「めくら打ち」と言ってたと思うんだけど、信じてもらえないw。めくら板とか普通にいってたけどね。「おまえの目は節穴か」といいうのを「おまえはあきめくらか」とか。

image

いざりうおが通りますよ。

MechaAG 2021/04/23(Fri) 00:58

今日のひろゆき(2021-04-22)(4)


【ひろゆき】人間の意思はもはやAIのコントロール下に置かれている状態なのかもしれない【切り抜き/論破】 - YouTube

この話?


フェイスブック問題の英社、悪質な選挙工作疑惑: 日本経済新聞

このCA社というのはフェイスブック社ではないよね。フェイスブックのユーザーからフェイスブックのアプリを使って収集した情報を不正に得た、というだけで。

んでこの会社のCEOは自分の会社の価値を過大にアピールするために、いろいろ誇張してると思われる。


ケンブリッジ・アナリティカ - Wikipedia


アメリカの政治学者の多くは、ケンブリッジ・アナリティカが「マイクロターゲッティング (microtargetting)」と呼称する手法の投票者に対する効果について、非常に懐疑的である。

- - - -

そして百歩譲ってそのデータを使うとその人の投票行動をそれなりに予測できるとしても、投票行動を変える(トランプに投票させる)には、その人が見る情報をコントロールしなければならないはずで、それはフェイスブック社自身ならともかく、他の会社じゃ無理でしょ。

例えばその人が見るニュース記事や広告をコントロールしなければならないわけでしょ。その部分に外部の会社が介入できるとは思えない。

- - - -

そしてこれは何度も言ってることだけど、与えられた情報を鵜呑みにしたら、それがコンピュータだろうが秘密結社だろうがマスコミだろうが、大衆を操ることができるわけで、だから情報というのは与えられるのを待つのではなくて、自分から探し出さなければならないといってるですよ。

自分から探し出すなら、コントロールできないでしょ。ネットやテレビに流れてる情報を受動的に見てるだけだから扇動されるわけですよ。ひろゆきも扇動されるるじゃん。Qアノンだかに。このフェイスブックの件だって陰謀論でしょ。

なんで自分で調べないの?むかしは「世の中の仕組みを解き明かしたい」とか言ってたじゃん。与えられた情報だけ見てるんじゃ、それは誰かが解き明かした情報なわけですよ。

- - - -

カーナビを使う運転手は、カーナビにコントロールされているというのは、確かにそうですな。むかしは機械は人間の肉体労働を代わるものだったけど、今後は肉体労働が人間の仕事になるかもね。鉄腕アトムみたいに高性能で多目的なロボットが作れるようになるまでは。人間は機械の指示通り動いてれば間違いなし。めんどくさいことは考えなくていい。手足を動かすだけでいいw。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 18:16

This is the Dream, Beyond Belief


“this is the dream” - Evangelion: 3.0+1.0 OST [ENG Lyrics] - YouTube

この曲、気に入ってしまった。タイトルはどういう意味なんですかね。「beyond belief」で「信じられないほどの」という意味らしいが「信じられないほどの夢」?

でもbeliefの意味は信念とか信条とかで、アスカを見てる「信念を超えた夢」みたいに思えてくる。


【chiptuneアレンジ】this is the dream, beyond belief…【シンエヴァ】 - YouTube


【MAD】新劇場版エヴァンゲリオン  魂のルフラン - YouTube

MechaAG 2021/04/22(Thu) 14:54

今日のひろゆき(2021-04-22)(3)

ひろゆきの思考の特徴って、以前も述べた気がするけど、自分の中でそれっぽい答えが一度見つかっちゃうと、修正できないんだよね。

自分が自身をもって出した答えが、実は間違っていた、という経験が少ないんだと思う。間違いが少ないというのは、間違わないということではなく、間違いを知る機会が少なかった。

ひろゆきって自分で「あまり正しさを気にしない」と言ってるように、そういう話し方をするんだよね。良くも悪くも真剣さが足りない。そうすると相手も本気で間違いを指摘しない。賢い人ほどね。

- - - -

ひろゆきに突っかかってくるのは、馬鹿ばっかなですよ。馬鹿な人って自己主張のために相手に反論をする。一方、賢い人って別に自己主張する必要ないので、他人の間違いを指摘するのは「善意・親切心」なんだよね。

だから別にそれを望んでない人は無理に間違いを指摘したりしない。「ああ、そうですか、まあそういう考えもあるかもしれませんね」と適当に論をたたんで終わり。

ひろゆきはこれまでそういう議論をしてきたんだと思う。まあ別にどういう祇園をしようとひろゆきの自由なんdけど、結果的にひろゆきは、どういう場合に自分が間違うか?を学習できていない。自分が間違いやすい点をね。

それが分かれば次から同じ間違いはしにくくなるけど、その点が成長できていない。学生の頃から。

- - - -

自分が思い付きもしなかった視点って、結構あるわけですよ。「しまった、それは完全に見落としていた」というような。だからどれだけ、いろいろな可能性をしらみつぶしに思いつけるか?が重要。突き詰めれば思考において大事なのはこれだけ。

推理小説で意外なトリックとかあるじゃん。こんな方法があったのか、と。実はそういうのは現実社会でも大事。間違えない人というのは、先手を打って間違える可能性を潰してるから間違えないわけで。

20代のうちならともかく、ひろゆきも40代だから、いまさら思考能力を成長させるのは無理だろうけどね。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 14:03

今日の政治団体(2021-04-22)

カピバラチャンネル 立花氏「ひろゆきの住所を調べています。」 - YouTube

image
image

立花孝志の言い分はさっぱりわからない。立花孝志は少数派の味方だ、と。でもこの場合、ひろゆきが借金を踏み倒すのはよくないと倫理を振りかざしてるのは立花孝志の方なんだから、立花孝志が多数派なんじゃ。

立花孝志が少数派の味方なら、少数派であるひろゆきに味方をすべきじゃん?

image

いじめ問題に舵を切ったんですかね。だったら「ハゲ党」じゃなくて「子供をいじめから守る党」とかにしないと。むしろ「通り魔党」って感じだが。目についた奴を攻撃する。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 13:42

今日のひろゆき(2021-04-22)(2)
【ひろゆき】日本人はこのままおとなしくしていると貧乏になる【切り抜き】 - YouTube
image

ひろゆきは経済や金融のことがまったくわかってないよね。もういい加減言い飽きたけど。日銀が日本企業の株を買ってるのを、株価を下支えするためだと、ずっと思い込んでるよね。

だからさ、ひろゆきは、ネットの情報ではなく「ちゃんとした」「学問的に解説してある」記事を読んで勉強すべきなんですよ。

ひろゆきは陰謀論と同じで、たまたまtwitterとかで目にした、一見もっともらしい話を信じちゃうじゃないですか。ネットには間違った情報が触れてるわけですよ。しかも素人には「なるほど!」と思うような形でね。

- - - -

日銀の金融政策についても、ひろゆきが言ってるのとそっくりな話がそこら中に溢れてるよね。安倍政権が、本当は日本の景気は悪いのに、国民に「景気は良くなった」と錯覚させるために、日銀に株を買わせて、株価を上げてるんだ、と。

まあ確かに日本銀行がお金を刷ってそれで株を買ってるのは事実だし、それによって株価が上がってるのも事実。でも「なんのためにするか?」という目的が違うわけですよ。

でもひろゆきって「日銀が株を買ってるのは事実だ」「株価が上がってるのも事実だ」という2点で「日銀は株価を上げるために株を買ってるのだ」と結論してしまい、それを疑わない。そういう点がひろゆきの浅はかなところなんですよ。「もしかして他に理由っがあるかも」「もし理由があるとすれば、どんなことが考えられるか」と、その先を自分で考えたり、調べようとしないわけ。

困ったものですな。

- - - -

まあいい加減説明し飽きたけど、日銀が株を買ってるのは、日銀が国債を買ってるのと同じ理由で、お金をばらまくためなんですよ。ヘリコプターマネー。要はお金を市場にバラまければいいわけで、方法はなんでもいい。なので株を買うとか国債を買うことで、お金をばらまいている。

え?お金をばらまくのなら、俺に暮れればいいのに?国民に配ればいい?そういう方法でも理屈としてはいいんだけどさ、なんどもいうけどデフレ脱却のためにお金をばらまいてるわけですよ。もうみんなコロナでデフレのことをなんて忘れてるかもしれないけど。

お金をばらまくことでお金の価値を下げ、インフレにする。それがアベノミクスだったわけ。しかしインフレになったらお金をばらまくのをやめなければならない。インフレになってもばらまき続けたら、もっとインフレになっちゃうからね。

- - - -

国民に直接お金を配るとさ、それまで毎月配ってたのに、インフレになったからとと言って、突然配るのをやめたら、国民は困るでしょ。毎月貰えるつもりでいたいのに。ベーシックインカムみたいに国民に配った場合、突然やめることができない。だからそれはやらないわけですよ。

インフレになり過ぎたら、日銀が買った株や国債を売れば、その代金として日銀はお金を受け取るのだから、お金を回収できるわけ。お金の量が減り、インフレは収まる。国民に配ったら、「以前配ったベーシックインカム返して」と言われても困るでしょ。

まあこうやって何度も説明しても、ひろゆきは一度思い込むと人の話を聞かないから、無駄だろうけどね。

- - - -

さて、デフレ脱却のために日銀は国債や株を買ってたのだけど、コロナ禍で状況が変わってきた。コロナが大変過ぎて、コロナが片付くまで、デフレとかどうでもよくなってしまった。

じゃあなぜ今も日銀は買い続けているかというと、コロナ禍での経済を支えるため。デフレ脱却とは目的が微妙に違うけど、対処法は似ている。要はお金を配ること。アメリカもやってるし、他の国もやってある。世界中でお金刷りまくり。なりふり構ってられない。

しかしデフレ対策と違うのは、デフレ対策の時はインフレになればお金をばらまくのをやめれたけれど、コロナによる経済悪化対策の場合、やめるわけにはいかない。

- - - -

だからこのままいくと世界中インフレになってしまう。コロナが収束し経済が回復するまでずっとね。だから時間との闘いなわけですよ。インフレになる前にコロナを収束させ、経済を回復させなければならない。

少しでもインフレになる時間を遅らせるために、経済を支える最低限でなおかつインフレにならないような金額だけお金を刷るというアクロバット。ワクチンが効いて何とか今年中でコロナが収束してくれるといいんだけどね。

- - - -

image

ということで、今の世界はコロナ禍で、株価の健全性とか言ってる余裕はないですよ。まさに非常事態なわけ。平時なら株価の健全性も財政の健全性も大事だけど、いまはそんなこと言ってたら元も子もなくなってしまう状態なんですよ、世界中。

ひろゆきはさ、いつも木を見て森を見ずなんですよ。自分では森を見てるつもりなんでしょ?(笑。それが視野が狭いということ。井の中の蛙。そもそも株が高くたって赤字だったらいずれ潰れるでしょ。無限に増資してそれを日銀が買ってくれればいいけど(笑。もうデタラメです。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 13:30

今日のひろゆき(2021-04-22)


【ひろゆき】日本人はこのままおとなしくしていると貧乏になる【切り抜き】 - YouTube

image

ひろゆきが「意味のない努力」というのは、ひろゆきがそう思ってるだけで意味があるわけですお。うさぎ跳びはしらないけどさ。

ひろゆきは集団行動をしたことがないから、集団行動において必要なものが、わからいわけですよ。水泳をしたことがない人が、「こんな水泳の練習、意味ないよね」と言ってるようなもの。

まあ余談だけどさ、うさぎ跳びもたくさんやるとたくさんできるようになるんだから、体のどっかの何かは鍛えられてるんじゃないの?ただそれが「うさぎ跳びをするため」にしか役に立たないってことなんじゃ?

まあこの件、俺は全然知らないし適当なこと言ってるけど。だって子供の頃、トレーニングしてる人はやっぱうさぎ跳びたくさんできたよ?

- - - -

image

ひろゆきは、日本企業はうさぎ跳びをやる人間が評価される、と。う~ん、それってあなたの感想ですよね?(笑。具体的にどういう点をそう思うわけ?

ネットでよくあるじゃん。「会社で○○をやらされてる」「こんなの○○すればもっと効率よくできるのに」「しかも改善案を提案したら、上司に黙って言われたことをやれといわれた」「もうこんな会社やめたい」「俺も俺も」と。

でも中身を読むと、そういってる側が間違ってるわけですよ。やっぱ若い人、特に新入社員はいろいろなことがわからないわけ。だから素人の浅知恵で「こうした方がいい」と思うわけですよ。でもそんなことはとっくに試してるわけ。それでいろいろ問題が生じたから、現状のような形になってる。

- - - -

そりゃ若い人は、オッサンの考えを古い、石頭だと言いますよ。俺も若い頃は言いましたよ。思いましたよ。でも若い頃の自分が間違っていた。考えが浅かった。

若い人って、トラブルが起きることを考えないんですよ。こうしてこうすればいい、と。すべて順調な場合はそれでいい。それが一番効率がいい。でも実際の仕事って予定通りいかない。その時のリカバーまで考えると、最適解は別になるわけ。

でもどういう問題が生じるか?というのは、これまでどういう問題が生じてきたかを知ってないとわからないわけですよ。新入社員にはわからない。くどくど説明してる暇もない。

- - - -

え?説明してあげればいい?それはさ、その新入社員がこれから身をもって学ぶことなんですよ。さまざまなトラブルに直面して、その時どうすべきかを四苦八苦しながら身に着けていく。言葉で説明しても血肉にならないので退屈で聞かないし、その時聞いてもすぐに忘れてしまう。トラブル対処法というのは「身をもって」学ばないと身につかない。

よく失敗することがわかってたら、事前に指導すればいいとお思うかもしれない。してるわけですよ。でも言葉では伝わらない。「○○やるな」と言っても、やるわけですよ(苦笑。俺もやりましたwww。それで大失敗しました。

ひろゆきはさ、そういうことがわからないわけでしょ。人間はすべて合理的に動くものだ、と。仮に自分が合理的に動いても、他の人間が合理的に動かなければ、トラブルは起きるし、そうしたら結局対処をするしかないわけですよ。「俺のせいじゃない、俺は悪くない」といっても駄目なわけ。

- - - -

image
image

努力せずに成果は出した若者と、努力をしてきたけど成果がイマイチなオッサンを、成果だけで評価すべきか?つまり成果を出した若者に高い給料を払い、成果を出さない無能なオッサンの給料は低くすべきか。

これもさ、ひろゆきが理解できない点なんだろうね。たとえばさ、歩合制のセールスマンとか、完全に個人の能力で成果が決まる仕事なら、成果に対して報酬を払えばいいし、そういう仕事はそうなってると思うよ。

多くのサラリーマンの仕事は、ソロプレイではなく、チームプレイなわけですよ。さらにそれまで先輩社員が積み上げてきた技術や信頼関係を使って、今の我々は仕事をしてるわけ。

- - - -

たとえば小さなプログラムを他のプログラムを参考にせずに自分一人で書いて、それを納品して終わりという仕事なら、完全にその人の仕事で完結してるわけだから、その人の成果でいいと思うよ。でも会社でやる仕事って、そんなアルバイトとかフリーのプログラマがやる仕事とは違うわけですよ。

それに何年にもわたって使われるから、メンテもしなけばならないしね。バグが出たり、機能追加を求められたり。それは他の人が担当するかもしれない。やっぱ新しいプログラムをゼロから作るのが得意な人と、他人が作ったプログラムをちまちまデバッグしたり機能追加する方が向いている人がいる。まあ要はあまりプログラマとして能力が高くない人ですよ。

でもさ、そういう人が保守作業をしてくれるから、能力の高い人は新しいプログラムの開発に集中できるわけですよ。もし自分ですべてやらなければならないなら、過去のプログラムの保守作業って馬鹿にならないので、その分、新たなプログラムを作るペースは落ちるはず。

- - - -

でもさ、そういうことが若い人はわからないわけ。自分は常に新規のプログラムを開発し、自分がこの会社を支えているんだ。一方、たいして能力がなくてちょとの機能追加もすごい時間がかかってる無能な人間なんて足手まといだ、と。時々「この部分を修正するにはどうすればいいですか」とかウザいことを聞いてくるし、と。

え?実感がこもってる?そりゃねぇ、自分が若い頃思ってたことだからね(苦笑。だからさ、若い人の言い分を真に受けては駄目なわけ。正しくないですよ。

でもだからと言って年功序列はおかしいだろう?まあねぇ。上記の部分を補正しても、もちろん有能な人はその瞬間の会社への貢献度だけで評価するなら、高い給料を貰うべきだろうね。

- - - -

でもさ、あくまで貢献度、成果に対して給料は払われるべきじゃん?実力に対してではない。え?なにを言ってるかわからない?いくら実力のある人でも、それを活かせる仕事が与えられなければ、成果につながらないでしょ。

必ずしもその人に最適な仕事があるわけではないですよ。くだらない仕事をもやってもらわなければならない時もある。その場合、成果に対して給料を払うとなると、給料を下げなければならない。そうでしょ?その人の責任ではないかもしれないけど、成果が少ないのは事実なのだから。

でもそうすると困るでしょ。給料が上がる時は誰も文句を言わない。でも下げるとなると、簡単なことではない。

そもそもさぁ、今たいして成果を上げてなくて無能に見えるオッサンだって、実力はあるけどその人の実力に合った仕事を担当してないから無能に見えるだけかもしれないじゃん。

- - - -

そもそも「成果」を誰がどうやって評価するかという問題もあるしね。上司が評価することになると思うけど、納得するんですか?(笑。そういう問題を考えると、年功序列が一番無難だと思うよ。年功序列と言っても、同じ勤続年数の中で評価によって給料は多少違うわけです。ボーナスも違う。

また誰もが認めるほどの実力なら、役職とかつくわけで、そうすればその分給料は増えるしね。

結局、「年功序列だから給料が上がらない」と文句を言ってる人は、給料があらないのは年功序列のせいじゃないことが多いと思うよ(笑。あまり真に受けるべきじゃない。だってそういう話ってだいたいその人の実力って自己申告でしょwwww。客観的にそうかは誰もわからないじゃん。

- - - -

たとえば目覚ましい成果を出した人が、案外たいした肩書もないし、給料も普通という話が時々あるよね。でもそれは「その時点」の話で、しばらく待ってればその人は昇進するですよ。成果を出した瞬間に昇進させるわけにはなかなかいかない。

だって昇進するということは人材の配置を変えなければならないのだから。部下を持つ立場になれば、誰を配置するか決めなきゃいけないでしょ。勲章を与えるみたいな簡単なものではないわけですよ。

- - - -

IT系企業とかあと海外企業は実力主義で、優秀な人間にはいくらでも金を出す、と。なのに日本の大企業は年功序列で糞だ、と(笑。あのさ、じゃあ大企業の優秀な人は「給料が低い」と文句を言ってる?文句を言ってる人は優秀じゃない人じゃないですか。

優秀な人は文句を言わないわけですよ。あるいは大企業を飛び出すかね。実力のある人は文句を言っても無駄なことがわかってるから、さっさと自分で転職を決めるでしょ。

しかしさぁ、給料が高いと一生懸命仕事をするけど、安いから手を抜くって、やる?優秀な人がわざと。俺が知ってる優秀な人はみんな一生懸命働いてるけどね。

- - - -

実力主義というのはデメリットもあるわけですよ。だから試みられてはいつの間にかうやむやになる。海外の企業だって実力主義は新興企業じゃないですか?古くからある企業は年功序列でしょ。

年功序列も確かに不満のタネなるけど、実力主義ってもっと不満のタネになるわけですよ。無能な年上が高い給料を貰ってるのは我慢できても、無能な年下が高い給料を貰ってたらブチ切れない?俺の実力を活かせないこんな会社、辞めてやるとなるでしょ。みんな「自分は有能だ」と思ってるし。

実力主義のメリットとデメリットのどちらが大きいかは、その会社による。と食うから実力主義に変えるのは現実的に無理だと思うよ。

- - - -

image

日本企業は1億円の年棒で外部から20代の人間を役員に据えるとうのはない、と。だからさ、海外の企業だって普通はないわけですよ。ごくまれにあるからニュースになるだけで。ほんとこういうところがひろゆきって幼稚だよね。

海外でもまれな事例を持ち出してきて、日本でこれが普通でないのは、世界で遅れている、という。理屈としておかしいでしょ。理屈が幼稚だとなんでわからないwwww。

あと中国企業が高額の年棒でヘッドハンティングするのは、他国の技術を盗みたいからなわけで、日本やアメリカなど他の先進国と同じでは語れない。企業機密漏洩は先進国では訴訟問題になるけど、中国は愛国無罪だからね。また日本やアメリカに比べて技術が遅れてる分野は追いつきたいというのが、中国の国策だから。

そういう技術の流出については、法律で制限をかけて対処すべきだと思うよ。アメリカも対中国にようやく腰を上げたじゃん。遅すぎた気もしないでもないが。国が対処すべき次元の話と、民間企業の話をごっちゃにしてはいけない。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 12:59

今日のひろゆき(2021-04-21)(16)


陰謀論を語る人と金持ち支配社会について※アベプラQアノン回の件【ひろゆき切り抜き】 - YouTube

んでひろゆきはやたらエプスタインの件がお気に入りだよね。それってそんなにすごいことなの?だってそういうのってわりと定番のスキャンダルじゃん?

たとえばマイケルジャクソンとかもそういうのがあったじゃん。


マイケル・ジャクソンの「被害者」が、少年だった頃の性的虐待を赤裸々告白  | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

たださぁ、こういうのって個々のケースをこれが嘘だ、これが本当だと言うつもりはないけどさ、こういうのって被害者の証言も必ずしも信憑性が高いとはいえないものもあるわけですよ。

大人の女性でも性的被害を受けたとか受けてないとか、訴訟になったりするじゃないですか。まして子供だと、周囲の大人に誘導されやすい。時代とともに価値観も変わるしね。


「託児所でカルト儀式」冤罪で21年服役の米夫婦に補償金3.7億円 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


悪魔を思い出す娘たち―よみがえる性的虐待の「記憶」 | ローレンス ライト, Wright, Lawrence, 平太郎, 稲生, 進一, 吉永 |本 | 通販 | Amazon


アクマノキオク / MechaAG

どうもひろゆきは「みんながそう思った」ということと、「それが事実だ」ということの区別がついてないんじゃ。事実かどうかは多数決ではきまらないわけですよ?

MechaAG 2021/04/22(Thu) 09:10

今日のひろゆき(2021-04-21)(15)
【ひろゆき】真面目な人ほど陰謀論を信じる?その仕組みを解説 - YouTube

これが問題のアベマの番組ですかね。

ん~ひろゆきはQ本人が書いた情報か否か、それをどう確認するのか、にこだわってるのかな。

まあ俺はまったくQアノンって信じてないけどさ、でもある意味2chと同じで集合知なわけじゃん?別に誰が書いててもいいわけですよ。2chだって誰が書いてるかわからないじゃないですか。

でもその中で、役に立つ情報や真実もあるし、もちろん嘘の情報もある。むかし「嘘を嘘と見抜けないと、インターネット掲示板を利用するのは難しい」と言った人がいるけどさ、まさにそれが正鵠を射てるわけですよ。

- - - -

もちろん誰が書いているのか重要な時もある。それは情報の信憑性がその人の権威に依存してる時。例えば何かの分野で第一人者と呼ばれる人が「これはこうです」と言ったら、いちいち「根拠は何ですか?」と聞き返さずとも、「なるほど、そうなんですか」人は信じる。

一方、匿名とか、仮に実名でも権威のかけらもないような人間の主張の場合は、根拠が求められるわけ。おわかりですか、ひろゆき先生。まったくネットの匿名性について素人は困りますなww。

だから必ずしもQの発言か否かをより分ける必要ない「かも」しれない。1つ1つの発言単体で、何かしら根拠を伴ってればね。まあ伴ってるとは思えないが。

- - - -

次にひろゆきがこだわってるのは、Qアノンシャーマン?とか呼ばれてる人で、タホされてて、自分でも自分はQアノンだと言ってる、と。一方ジャパンの人はその人は良く知らない、と。

どこが争点なのかよくわからないが…。単にジャパンの人がその件は自分はよく知らないと言ってるだけなんじゃ?それじゃ駄目なの?それにあくまで自称Qアノンかもしれないじゃんw。自称じゃないQアノンがいるのか知らないが。

ひろゆきは、自称じゃ駄目というなら、判断基準を示せと畳みかけてるが…なんで判断基準を示さない解けないのかがよくわからない。だってQアノンってメンバーを認定してるわけじゃないでしょ。いわば勝手連みたいなものなんだから、個々の自称Qアノンの行動について誰かが責任を負うとかじゃないでしょ。

相変わらずひろゆきは一点突破型だからなぁ。たとえばさ、「私はガンダムの研究者だ」と言った場合、それは自称なわけじゃん。でもそう名乗る分には問題ないし、意味がないとは思わないけどね。

もちろん認定制の組織があって、にもかかわらず勝手に名乗ったら問題だけど。

- - –

まあどうでもいい内容ですな。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 08:44

今日のひろゆき(2021-04-21)(14)


【ひろゆき】真面目な人ほど陰謀論を信じる?その仕組みを解説 - YouTube

「社会が悪いのは、単一の敵のせいにしたい人が多い」と。ひろゆきの電球カルテルの話なんかまさにそうじゃんwwww。「大富豪が情報をコントロールしてる」ってのも、まさにそうじゃん。ひろゆきはさ、自分でこの動画を見て勉強したら?この動画ひろゆきはためにあることを言ってるよ。

自分の主張が正しい証拠を一生懸命探そうとする、と。まさにひろゆきじゃんwwww。ひろゆきって2人いるの?もしかしてそっくりな双子とか?

まあ俺も高校の頃、UFOとか信じてて、一生懸命そういう本を読んでた。当然だけどそういう本には、UFOが存在する証拠ばかり載ってるわけですよ(笑。んで俺は「フムフム、なるほど~」と一生懸命読んでた。

- - - -

一応弁解しておくとさ、いまでこそ疑似科学批判、陰謀論批判って1つのジャンルがあってそういう本も出版されてる。ネットにはもっとたくさん情報があるしね。陰謀論批判、疑似科学批判の情報が。

でも当時はそういうのほとんどなかったんですよ。その辺の本屋に並んでるようなのはね。まあいま見れば、たとえば疑似科学批判団体サイコップとか1970年代からある。ユリゲラーのスプーン曲げの頃ですな。


サイコップ - Wikipedia

でも当時の俺はそんな情報知らなかった。となるとUFO肯定派が書いた本を読むしかないじゃないですか(笑。

- - - -

つまり情報が存在しても、その情報へのアクセスの仕方を知らない人にとっては、存在しないのと同じだってこと。

俺の場合はそのうち、疑似科学批判というジャンルがあることを知った。サリン事件の数年前ぐらいかな。まあ世紀末ブームだったので、それに対するアンチテーゼとして疑似科学批判も注目され出したのだと思う。

んで「おお、こんな分野があったんだ」と、目から鱗で、今度はそういう本を一生懸命読むようになった。するとこれまで信じてたUFOの目撃談とかUFO写真とかの「真相」が分析されてるわけですよ。

- - - -

ロズウェルのUFO墜落事件とかも、確かいそういう事件は存在するし記録にも残ってるけど、内容は面白おかしく脚色された大衆向けの記事とはだいぶ違うよ、とかね。

つまりもとになる話は実在するけど、それに尾ヒレがついていて、大衆向けの本を読んでるだけじゃ、どこが本物でどこが尾ヒレなのかわからなかった。そういうのをもとの資料を取り寄せて熱心に調べてる人たちがいるわけ。

UFOのトリック写真とかもね。すごいのは、8ミリフィルムか何かで撮影したUFOの動画。今みたいにスマホが内から動画というのはすごく貴重。んで写ってるUFOが微妙に揺れてるだよね。

んで揺れの周期から、このUFOは小さな模型で、何メートルの紐でぶら下げられている、と紐長さまで計算した人がいた(笑。振り子の原理で揺れの周期から長さは計算できるからね。つまりカメラの視野何メートル上に吊り下げてる棒があるはず、と。

そういうのを読んでるとパターンがわかってくるわけですよ。人はどうやって嘘をつくか、トリック写真をとるか。UFOだけでなく、変な疑似科学グッズとかもね。

- - - -

どうでもいいという形で、わからないものをわからないまま受け入れることができないと、間違ったものに流される。

自分が理解できない何かがあった場合に、その理解できない何かによってそれがコントロールされているという間違った理解をしてしまう。

わからないんじゃ、これはきっと神様がやってるんだ、と雨乞いのために人柱を立てたりしちゃう。

いいことを言ってるんだけどさ~、だったらなんで金持ちが世界を牛耳ってて、わざわざ庶民を苦しめてるとか言う陰謀論を信じるんですか。

まさにひろゆきは、この言葉を読み直すべき。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 08:08

今日のひろゆき(2021-04-21)(13)
陰謀論を語る人と金持ち支配社会について※アベプラQアノン回の件【ひろゆき切り抜き】 - YouTube

Qが書いたという話を無批判に信じるのは、メディアに騙されてる人と同じだ、と。それはそのとおりなんだけどさ、じゃあひろゆきはどうやって「自分で判断」してるの?

俺からするとひろゆきもまさに「メディアに騙されてる普通の人」と同じに見えるんですけど。白熱電球の陰謀論だって、ひろゆきはたまたま読んだそういう話を丸々信じてるわけでしょ。

鵜呑みにする恩がテレビ番組か、陰謀論のネットの記事かってだけの違いでしかない。

- - - -

その話を信じるか信じないかの判断のアルゴリズムができてないんですよ、ひろゆきは。もちろんひろゆき以外の陰謀論信者もね。それは学校の教科書を無批判に暗記して受験を潜り抜けてきたから。なぜ教科書書いてることが正しいのか?を一度も考える機会がないまま大人になったから。

ひろゆきは考えたんだろうけど、結局わからなかったわけでしょ。それぞれの分野で「定説」と呼ばれる学説が、なぜ定説になってるか?をひろゆきは学ぶ機会がなかった。

科学とかの歴史を見れば、どの説も論争の末に勝ち残ってきた。天動説と地動説が有名だけど、基本的にどの学説もそういう論争があるわけですよ。そういう論争を見て、人間はどういう時に判断ミスをするか、見落としをするか、を学ぶわけですよ。

こういうのは学校の授業で教わるのではなくて、自分で本を読むしかない。学校は結果を生徒に暗記させるのに忙しいからね。それは科学や数学の授業もたいしてかわらない。「なぜ?」は自分で勉強するしかないわけですよ。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 07:31

今日のひろゆき(2021-04-21)(12)
陰謀論を語る人と金持ち支配社会について※アベプラQアノン回の件【ひろゆき切り抜き】 - YouTube

ひろゆきはさテレビのスポンサーは大企業で、大企業の投資してるのは金持ちだから、金持ちがメディアの情報をコントロールしてるというわけだよね。でもさ、そもそもスポンサーというのは自社の製品を売るための宣伝をしてるわけですよ。

目的は自社の商品の宣伝なわけですよ。別に自社に都合のいい法律を作ってもらおうと金を出してるわけじゃない。でも実はこっそりそういう悪だくみをしてるとひろゆきは言うわけ?

具体的にどういう、大企業に都合がいい、金持ちに都合のいい、番組つくりをしてるわけ?まあスポンサーの不祥事や欠陥商品を大きく取り上げないというぐらいの干渉はするかもしれないけど、それってそこまで深刻なことなの?

- - - -

だって「スポンサーに都合の悪い報道をしない」と知ってるってことは、情報自体はちゃんと知る手段が維持されてるわけでしょ?週刊誌とかネットとかあるいは公的機関の発表とか。日本なら消費者庁の資料とかで。

後はそれを国民が興味を持つかの問題じゃないですか。んで仮にそういうことがあったとして、それで国民全体が不幸になる事態を招くんですか。具体的にどういうプロセスでそうなるの?あるいはそうなった例があるなら、それはどういう奴?

すべて風が吹けば桶屋が儲かる的に、こうなるかもしれない、そうするとさらにこうなるかもしれないと、荒唐無稽としか思えない。要は国民の現実逃避なわけですよ。

自分が不幸なのを誰かのせいにしないと耐えられない。そういう人間心理が生み出したものが陰謀なわけ。神とか悪魔と変わらない。むかしの人は何が不幸があると、神の怒りだ、悪魔の仕業だと、自分を納得させた。それが秘密結社に変わっただけ。

- - - -

向精神薬だって、俺は個人的には批判的だけど、まあそれによって救われる人もいるのは事実。となればあとはなるべく弊害が少なく、上手に必要な患者に必要なだけ処方されるように、試行錯誤で社会の仕組みを整えていくしかないでしょ。

ひろゆきの考えは乱暴すぎるわけ。現在の学校教育に問題があるからと言って、学校教育を丸ごと否定してしまう茂木健一郎と同じ。

- - - -

image
image
image
image

だからさ、見つけ出すも何も、そういう情報はすでにちゃんとオープンに提供されてるわけですよ。でもつまらないから誰も読まないだけで。

ひろゆきだって読まないでしょ。位置エネルギーの話も白熱電球の寿命の話も、ちゃんと情報は提供されてるわけですよ。でもつまらないから読まないだけ。

そもそも陰謀論者が言う情報も、もともとは政府や専門家がオープンにしてる情報なんですよ。だから誰でも読めるわけ。でもつまらないから読まない。陰部論者はそれを脚色して膨らませて面白いような話をでっちあげる。すると大衆は「わぁ!こんな極秘情報が!」と大騒ぎする。

- - - -

ひろゆきはさ、情報のソースに関心がないから、その情報の出どころ、そして元の情報のどこが改変されてるか?がわからないじゃないですか。情報単体で信憑性は評価できないわけですよ。その情報がどういう調査でどの研究機関のどういう研究で分かったか?が重要なんですよ。

ひろゆきはさ、小学生みたいにテレビのいうことは全部本当だ、見たいに思ってるのかもしれないけど、情報を疑うというのは、その情報がどうやって作られたかを調べることなわけ。

例えば「○○の調査でこういう結果が出た」とあっても、それが具体的にどういう調査方法なのか、調査方法に問題がなかったか?そういうのを確認していく。STAP細胞事件とか、その手順に問題があったわけですよ。

ひろゆきは情報の信憑性の評価能力が低い。そこらの馬鹿と同じぐらい。ただひろゆきの場合、高い能力の部分もあるから厄介。高い部分を見て、信憑性の判断能力も同じぐらいだと察柵してしまう人が少ないくない。

全部馬鹿か全部優秀になってくださいw。部分的に馬鹿というのが一番厄介。茂木健一郎とかもそうだけどね。

- - - -

image
image

悪いですよ。大いに悪い。根本的に腐ってる。なんでわからないのかな。「僕ら自身」というのは大衆でしょ。素人なわけですよ。素人が考えても正しい結論に到達しないことの方が圧倒的に多い。

素人というのは「素人のよくある間違い」をするものなんですよ。小学生に大学の問題を解けと言っても解けないでしょ。小学生に虚数が理解できますか?(笑。

まあ勉強すればいいけどさ、いろいろな分野があってそれぞれに専門家がいるわけですよ。その研究に自分の一生を捧げてる。それと同じレベルに慣れるわけないでしょ。しかもすべての分野で専門家と同じレベルにならなきゃいけない。

どうしてそんなことが可能だと思うです?努力すれば可能って?でも努力しないでしょ。数学の教科書も読まないし物理の教科書も読まない。虚数もわからないし、電力と電力量の違いも理解できないし、理解する努力もしない。

ひろゆきは自分で「別に間違ってても気にしない」と言ってたじゃないですか。そんな人がどうして国政に関して正しい判断ができるんです?支離滅裂だよねw。

- - - -

image
image


ウォール街を占拠せよ - Wikipedia


1970年代から、アメリカ合衆国において上位1パーセントの富裕層が所有する資産が増加し続けている状況を表している。米議会予算局によると1979年から2007年の間に、アメリカの上位1パーセントの収入は、平均すると275パーセント増加した。

「99%デモ」というのはこれですかね。

話が飛躍してない?情報の健全性の話と、経済的な平等の話は、違う問題でしょ?そもそも平等にするには競争原理を弱めるしかなく、ある意味それってアンフェアだよね。そしてそれをやった結果が旧ソ連の経済停滞と崩壊だったわけで。

まあそれはそれとして、それが生じた理由や改善策をすっとばして「とにかく格差をなんとかしろ」というのが、知性のある人間のやることですかね。要するに現状が気に入らないから泣いてる赤ん坊と同じだよね。

どこが正しいんです?具体的にこういう政策を実行すれば、アメリカ全体がよくなる、と提案し、議論の末に特に致命的な弊害もないとなれば、実現されるべきでしょ。議論をすっ飛ばして無謀な要求をしてるのは大衆なんですよ。政府や専門家の主張の方が、多くの場合理にかなっている。

自分の意見が通らないからと言って「悪い奴(秘密結社)が邪魔をしてる」というのは、幼稚な考え方。どこが「そて自体は正しい」んですか。子供の我儘が正しいんですか。

image

そりゃそうでしょ。議論を放棄し、自分の主張が通らないのは秘密結社の手先だとか互いに言い出したら、話し合いは無理。どこか「構造自体は正しい」わけです?

思考力も調査力も不足し、その一方で、というかそれゆえに、現状の社会で幸福とは言えない境遇の人たちが、自分の現状の不幸は誰かのせいだという妄想を言い出した。そういう妄想を垂れ流す人達のほうをひろゆきは正しいと思うんだ。まあひろゆきもそうだよね。

ひらめきや発想力端数れているが緻密な思考力や客観的な分析力に欠けてる。だから同じような人たちに共感するわけだ(笑。どっちがフェイクニュースなのかは、きちんといろいろな情報を調べなければ、わからないでしょ。

でもひろゆきは調べないじゃないですか。「こういう話を耳にした」というだけの情報に頼ってる。それだったら互いに「耳にする」情報が違えば、結論が違うでしょ。なぜ自分が知らない情報を調べようとしないです?

image

まさにひろゆきがそうだよね。相手が言うことが、自分の知識と食い違っていたら、自分の知識が間違ってるのか、相手の知識が間違ってるのかを調べなければならない。なぜ調べないです?

面倒だから?まあ俺も面倒くさがりだから、調べないですよ。でも調べないことには口を出さない。中途半端な知識で首をつっこんだら、真面目に議論してる知識のある人達の邪魔になるだけでしょ。首を突っ込むなら、自分も調べなきゃ。

たぶんひろゆきはさ、小学生の頃から、今みたいな感じだったんだと思う。何となく中途半端な知識で、適当に口をはさんで、飽きたらその話題から通り過ぎていく。まあ別にいいけど、それだと「専門分野」があいじゃないですか。やっぱ深さを求めると狭くなる。「深く狭く」しかない。「広く浅く」というのは、どうなんですかね。だってすべてが中途半端じゃん。

小学生に「学校を廃止するか否か」をきめさせるようなもの。いくら当事者でも、当事者に決定させるのが適切とは限らない。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 06:21

今日のひろゆき(2021-04-21)(11)
陰謀論を語る人と金持ち支配社会について※アベプラQアノン回の件【ひろゆき切り抜き】 - YouTube
image
image

エリートが社会を動かすのはあたりまえだよね?それっておかしなことなの???優秀だからエリートなわけでしょ。んで優秀な人に国の舵取りをしてもらわなければ困るじゃん。無能な人が社会を動かしたら、その社会は衰退してしまうわけで。

自分は優秀じゃないから、優秀な人が社会を動かすことが気に入らないとなると、そもそも統治機構を否定するか、コンピュータに統治してもらうしかないじゃん。

ひろゆきってマジで頭おかしいwwwww。

- - - -

image
image

これも同様。経済を回してるのは企業や資本家なのだから、国を豊かにするにはそういう人たちの意見が重視されるのは当たり前でしょ。企業が破綻するような政策をやって国民が幸せになるんですか?

ほんとひろゆきってその辺の馬鹿と同じだよね。企業があるから国民は給料を貰って生活するわけですよ。まあ産業革命以前の農業中心の牧歌的な社会がいいというなら、それは1つの考え方ではあるけど、そうなると現在のような文明社会は維持できないわけですよ。

工業によって最低限の衣食住以上の富が生み出され、それによって教育や医療や交通機関や情報産業が維持されてるわけで。大企業を優先した方が、結果的にトータルで国民は幸せになるんですよ。

- - - -

なんかひろゆきもそこらの馬鹿左翼と同じく、大企業は労働者を搾取してると思ってるのか知らないけど。さのさ、大企業でも資本家でもいいけどさ、富を国民から搾取して、それをどうするわけ?

札束を積み上げても楽しくないでしょ。お金というのは使ってこそ意味があるわけで、お金を使うということ商品を買うわけで、それはその商品を作っている労働者にお金を配るということなんですよ。

労働者は労働をするから対価としてお金が貰えるわけで。ついいでにいえば、ベーシックインカムでお金を配ったとして、そのお金をどうやって使うわけ?何か物を買うとして、それを作る労働者が必要なわけじゃん。結局誰かが働かなければ豊かにはならないわけですよ。

- - - -

アメリカで白人男性の寿命が短くなっていて、それはアルコールやドラッグのせいだと。だからどうしろというんです?禁酒法を制定すればいいの?向精神薬の問題は、俺も語りたいことがいろいろあるけど、話が発散するので今回は語らない。麻薬はもちろん、向精神薬全般を禁止にすればいいと思うよ。精神疾患で苦しむ方がマシ。むかしはそうしてたんだからね。まあそれだと精神医療の進歩が止まってしまうのが若干問題ではあるが。

ひろゆきもいつまでも中学生みたいなことを言ってないで、大人になってください。やっぱさ、物事を深く考えないで、なんとなくフィーリングで理解するだけなのが問題だと思うよ(苦笑。頭の中がお花畑です(苦笑。

まあ「社会がよくならないのはすべて政治家が悪い」と馬鹿の一つ覚えのように言ってても何も進歩はありませんよ。ひろゆきって退化してるじゃ。20年前の方が考え方がシャープだったと思うよ。

- - - -

やっぱ若い頃アウトロー的な人は、年を取ると平凡な左翼化していくんですかね。茂木健一郎もそうだけど、完全にその辺の馬鹿左翼と言ってることが同じ。ひろゆきも。「とにかく政治が悪い!」しか言うとがなくなってしまった。

人間社会に関する知識や洞察力が中高生レベルのままだから、なにか社会に関することを言おうとすると、ボロが出てしまう。

ドラえもんでさ、エイプリルフールの話があって、ジャイアンとかは巧妙にのび太を騙すんだけど、のび太は高度な嘘をつけない。「後ろにお化けがいるぞー」というのが精一杯。それをみて「なんて幼稚な嘘、幼稚園児でも騙されない」とさらに馬鹿にされる。

ひろゆきの話は、そのレベルですよ。「後ろにお化けがいるぞー」と。お化けが社会を悪くしてる、と(苦笑。幼稚園児でも騙されないような嘘。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 05:21

今日のひろゆき(2021-04-21)(10)


陰謀論を語る人と金持ち支配社会について※アベプラQアノン回の件【ひろゆき切り抜き】 - YouTube

ひろゆきは、世の中の情報が金持ちに支配されてるのは事実だ、と。ん~ひろゆきの見てる世の中の情報と俺が見てる世の中の情報の違いかな。

ひろゆきはさ「騒いでる人たち」が見てる情報を、ひろゆきも見てるじゃないですか。ネットやテレビで話題になってる情報を、ひろゆきも便乗してみる。

でもこれはひろゆき自身もよく言ってるけど、世の中、馬鹿の方が目立つわけですよ。だから世の中の目立つ部分だけを見ると、馬鹿な人たちの言動ばかり見てしまう。

そしてひろゆきはそういう情報を見て、世の中の情報は金持ちん支配されている、と言ってるんだと思うんだよね。

- - - -

まあ俺はむしろ「馬鹿に支配されてる」気がするけどね。だってテレビとかネットとか、馬鹿が喜ぶような情報ばかり流すじゃないですか。その方が視聴率が取れるし、ネットでも再生回数が稼げて儲かる。

だからついに耐えられなくなって、youtubeはコロナ関係の陰謀論を禁止したよね。あるテーマの話題を一律に禁止するって、自由世界では考えられないことですよ。それでもそうせざるを得なくなった。

俺はこの件、衝撃を受けた。いろいろな意味で、俺がそれ以前に抱いていた「未来はこうなっていくだろうし、こうあるべきだ」というイメージが、ガラガラと崩れ去ってしまった。再構築中だけど今のところ上手く構築できない。

- - - -

それはそうと、言いたいのはそのことではなくて、ひろゆきが見てる世界が、そもそもそういう世界(馬鹿が見る世界)だということ。テレビとかでやらない「つまらない情報」は、今のところ健全性が機能している。科学の世界や、各国の政府の発表や裁判所。日本やアメリカなど先進国のね。途上国とかは知らない。

ところがひろゆきはそういう情報を「読んでもつまらない」から読まないわけですよ。それって馬鹿と同じなんですよ。情報収集においてはね。

ネットの馬鹿
情報収集能力が低い
推論能力が低い

ひろゆき
情報収集能力が低い
推論能力が高い

賢い人(地味な研究者や専門家)
情報収集能力が高い
推論能力が高い

だてに専門家が各論文や政府の資料が読みにくく書いてあるわけではないんですよ。必要なものなわけ。教科書と同じで、きちんと慎重に裏付けの取れたものだけで推論すると、「結局、何が言いたいの?」というような文章になるわけwwww。でも正しさ、健全性を維持するには必要。

- - - -

そういうものの面白そうなところ、大衆ウケしそうなところ、庶民の生活に関係ありそうなところ、庶民が不安や恐怖を感じそうな一部だけを取り出して、誇張して「このままでは大変なことになる」と飛躍に飛躍を重ねて、面白いテレビ番組を作るわけですよ。

テレビ番組だけでなく、youtubeやtwitterで情報発信してるジャーナリストや3流の研究者は、大衆ウケを狙ってそういう部分を膨らませ、逆に大衆が退屈しそうなところはバッサバッサと切るわけ。

んでひろゆきはさ、そういう情報ばかり見てるんですよ。たとえば「UFOが出現した!」という目撃証言や写真、あるいはなんかそれっぽい物的証拠、肯定的な研究者の意見ばかり。

逆に目撃証言に矛盾があるとか、写真がトリックだとか、物的証拠も全然無関係のもの可能性が高いとか、そういう情報、そして研究者の中で否定的な意見を持つ人たちの情報は、ひろゆきは知らない。

- - - -

なぜか?そういうのは「苦労しないと集められない」情報だから。UFOが実在したという話は、こちらから探さなくても、ネットを適当に見てれば向こうから怒涛の如くやってくる。テレビもつけてれば嫌というほど、そういう情報が流れてくる。

でも逆の情報は「存在する」けど、自分から探しに行かないと手に入らないわけですよ。ひろゆきはそれができない。やり方を知らないでしょ。

- - - -

image
image

Qアノンはアメリカに関する未来予測で当てたものがある、と。例えばどういうことを的中させたの?

1) 誰でも予測できることを、Qアノンも予測して、当たった。
2) 他の人では予測できそうにないことを、Qアノンが予測して的中させた。

1)は別に驚く話じゃないよね。他の人が予測してる予測をみて、Qアノンもそれを踏襲したなら、すごいのはQアノンではなく、最初に予測をした人。

2)ならすごいけど、そもそもひろゆきは陰部論者が言う情報をそのまま信じてるわけでしょ。「当たった事実」というのは、本当に事実なの?事実じゃないことをQアノンが事実だと言ってるだけじゃないの?

たとえばピザゲート事件とかはすべてデマなわけですよ。「これが事実の証拠だ」というものは、すべて捏造だったり、間違いだったり。でも「間違いだった」ということを知らない人、あるいはそれを認めない人たちんとっては、いまも事実なんでしょうな。

- - - -

ひろゆきはさ事実の検証能力が低い。日航機123便墜落事故についても、非常ン知識が稚拙で、陰謀論者さえ言ってないようなことを、信じている。陰謀論にもランクがあるわけですよ。荒唐無稽で陰謀論者すら実際には信じてないようなものから、それなりに公的機関の資料に基づいた「こういう可能性も否定できない」というものまで。

ひろゆきが信じてるのは、かなりレベルの低い陰謀論(苦笑。やっぱひろゆきはさ「面白さ」重視なところが問題。ぱっと見筋が通ってそうで、面白い陰謀論は信じちゃう。駄目ですよ。まあ雑談のタネとしてならいいけどさ。「こんな話を聞いたことがるけど、ほんとかな~」「う~ん、どうなのかな~」みたいに酒の席で語るなら、楽しいけどね。

- - - -

ひろゆきの判断方法というのは、「1か所でも真実そうな点がある」とか「1っか所でも嘘っぽい点がある」と、それだけで全体を信じたり、全体を否定したりする。そういうのは判断方法として間違いやすい。包括的に判断しなければ。細かな点に間違いはありそうだけど、全体的には信憑性が高いとか、部分部分は正しい情報だけど、結論が飛躍しすぎとか。

やっぱそういうのはトレーニングの機会がないと上達しない。他人と意見を戦わせ、自分より判断能力のある人の判断方法を真似して学ぶ。こういう時は、こういう落とし穴があるから注意が必要、みたいなね。

でもひろゆきってさ、独特のディベートをするじゃん。相手を小馬鹿にして怒らせて勝つという。まあそういうのを絶対するなとはいわないが、自分より能力が上の人から学ぶ機会を逃してるわけですよ。

- - - -

以前も言ったけど、ひろゆきって一点突破型じゃん。この点を突けば議論に勝てると思う点をひたすら攻める(笑。それで勝っても、それは局地戦での勝利であって、あまり判断能力のトレーニングにならない。中高生が大人相手に兵理屈を言ってるのと変わらない。

相手をやっつけるのが目的ならそれでもいいけど、議論というのは本来、協力し合って真実に近づく作業。協力をしなければ。そのために意見交換なわけで。

- - - -

image
image

Qアノンジャパンの人がこう言ったという話だけど、ひろゆきもこの部分はそう思ってるのかな。

何でそう思うわけ?たとえばゲームでもスポーツでも勝者が要れば敗者がいるわけじゃないですか。敗者の人にとっては「敗北」というおんは「嫌な出来事」なわけですよ。でもだからといってじゃあ、世の中からゲームやスポーツをなくしてしまえ!というのは正しくないよね。

要は人間が活動している以上は嫌な出来事というのは起きるわけでそれは、政府が無能だからとか、まして影の組織がわざとそうしてるんだ、というのはおかしいでしょ。

- - - -

image
image
image

意味が分からないwwww。やむにやまれぬ状態になる以外、死にたくなることなんってあるの?(笑。

よくわからないんだけど、自殺って減らそうと思えば減るわけ?どういう方法で?たとえばさ、アメリカは確かに日本より自殺が少ない。でも逆に殺人は多いわけですよ。

文化の違いじゃないですか。自分が不幸な時に、自分が死ぬか、他人を殺すかの二択で、どっちを選ぶ人が多いか?あとよく言われるのがキリスト教文化圏は自殺は罪だという考え方な点。

- - - -

別に日本より自殺が少ない国が日本人より幸せな人たちばかりという意味ではないわけですよ。ひろゆきってほんと社会問題に対しては、一面的な考え方しかできないよね。

まああとは自殺する手段を奪うとか、逃げ道を用意するとか。ドラッグとか。でもそれが自殺よりマシかどうかは、一概に言えないんじゃないの?

1) 自殺する
2) 他人を殺す
3) ドラッグに溺れる

このうちどれがいいか?は答えは出ないと思うよ。まあ「人の命は何より大事」という人は、3)がマシと思うかもしれないけどね。

それで、ひろゆきなら、どうやって自殺を減らそうとするわけ?そしてその政策を実行したら減りそう?ベーシックインカムをばらまけば自殺が減る?(苦笑。でも日本より自殺が少ない国がベーシックインカムを導入してるわけじゃないよね。つじつまが合わないじゃないですか。

- - - -

日本が自殺が多いのは、貧民層(スラム)の受け皿がないからだと思うよ。

image
image

日本はさ良くも悪くも貧困窟みたいなのが他国に比べて少ないから、中流層を脱落すると一気に自殺まで行ってしまうわけですよ。単純に自殺者を減らせばいいというなら、スラムとかをもっと拡充すればいい。

アメリカみたいに銃社会にするのもいいかもね。自殺するぐらいなら憎い敵を殺せ!と。自殺だと100%自分が死ぬけど、敵を殺すならうまくいけば、自分は死なずに済むかもしれない。

その代償として犯罪は増え治安は悪くなり、殺人も増えるだろうけどね。とにかく自殺者を減らせばいいというなら、こういう方法がある。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 04:33

今日の政治団体(2021-04-22)

みずにゃん 【緊急】旭川14歳イジメ事件…冤罪被害者の証言…関係者からの情報提供…真相に迫る… - YouTube

みずにゃんは慎重にやってるけど、この件、素人の浅はかな考えで面白半分とか案帳な正義感に駆られて犯人探しとかやってる人たちは、大変なことになると思うんだよね…。

言っちゃなんだけど、いじめで自殺する人は無数にいるわけで、この件が特別クローズアップされたのは、被害者が凍死したというインパクトが大きい状況のためだと思うんだよね。

そういう人の感情を揺さぶりやすい出来事に対しては、自分の感情のままに、安直な使命感に駆られるのは、弊害の方が大きい。

- - - -

湾岸戦争の世論誘導に使われたフェイク画像を思い出してしまう。もちろん今回の件はフェイクじゃないけどさ、言いたいのは大衆が激情に動かされて1つの方向に向かってしまうと、慎重さが欠けることになるということ。

感情的になることが自分の正義感だと思ってる人たちがいる。感情による正義は誤った方向にしか向かわない。正義を成し遂げたいなら、冷静に、客観的に、焦らず、慎重に取り組むべき。

image

MechaAG 2021/04/22(Thu) 03:11

今日のひろゆき(2021-04-21)(9)


【ひろゆき】N国立花孝志に喧嘩売られたので反論します。あなたの作戦はわかってるから僕は乗りません【切り抜き/論破】NHKをぶっ壊す - YouTube

立花孝志は衆院選のための売名でひろゆきに喧嘩を売ってるのだから、立花孝志に反論するとしても衆院選が終わってから反論する、と。

同じことを言うにしても、なんでここまで憎々しい表現が思いつくんですかねwwww。普通の人は「立花孝志の売名に付き合うつもりはありません」とさらっというのに。

最近の立花孝志はもうホントねぇ、だってかつて自分の仲間だった上杉隆とか籠池とか、あとなんか居住実態が内とか言い出してる人(クレイジー君じゃなくて別の)。

- - - -

仲間だと思うから立花孝志を信用して赤の他人にはしゃべらないことを立花孝志にしゃべったのに、それを材料に攻撃するって、人ととしてどうなの?と。もう立花孝志に協力しようって人いなくなっちゃうじゃん。

まあよくわからない独自の正義感なのかもしれないが、結局NHKを内部告発したのもそういうことなんだろうね。NHKの裏金だって、大きな企業ってお金の出し入れに融通が利かないから(いい加減だったら駄目だし)、ある程度そういうテクニックは必要悪だと思うわけで。

あるプロジェクトでこの会社に損をさせてしまったから、次のプロジェクトで埋め合わせのために、ある程度優遇しよいうとか、そういうのが必要。そういうのの延長に、非公式にある程度現場の判断で自由に使えるお金をプールしておきたい、ということなんじゃないですか。

立花孝志だって今や自分で政党を立ち上げて結構な金額の金を管理してるわけで、マネーロンダリングまがいのこともやってると批判されてるじゃん。政党交付金を使うには領収書が必要だから。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 00:30

今日のひろゆき(2021-04-21)(8)


【ひろゆき】危険!メンタリストDaiGoにガチアドバイス。ひろゆきが切り抜きのコツを伝授【切り抜き/論破】 - YouTube

切り抜き動画について分析してる。初期の頃は1分とか短いものが多くて、すぐに結論まで到達したのでみんな気軽に見た、と。しかしそうやってその切り抜き動画のチャンネルの登録者数が増えると、最近はみんな10分ぐらいの動画にするようになってきた。それは10分だと広告収益上有利だから。

しかし今から新規に参入する人がいきなり10分の動画にしても誰も見ない。新規参入する人は短い動画からにした方がいい、と。

- - - -

なるほどね~。俺も「なんか最近の長いな~」と思ってた。複数の話題を1つにまとめてるとかね。正直、見たくない。特にタイトルが釣りというか、前半は別な話題で、後半にタイトルの話題が配置されてるとか。まあひろゆきの話だから前半も面白いだけど、正直長い動画は苦痛。

しかしyoutubeも金儲けのためにやるとなると、いろいろ大変な世界ですな。参入のハードルが低いってことは、過当競争になりやすいってことでもあるわけで。

これがわかってない人が多い。「いま○○が流行ってるから、うちもやりましょう」とか言う若い人。趣味でやるとか、個人で小遣い稼ぎとしてやるならいいんだけどさ、企業のビジネスとして採算をとるには、競争して生き残れる勝算がある程度ないと。流行ってるものはハードルが低い分、勝ち残れないわけですよ。プラスアルファの強みとかないと。

ハードルが高いビジネスは参入するのは難しいが、できてしまえば既得権として結構長期にわたって安泰なわけで。それが企業が新しいことに手を出さない理由。

- - - -

ちなみに俺はチャンネル登録とかしないで、ひたすらyoutubeがおすすめする動画を見るだけ。googleのAIが俺にベストな動画を選んでくださるんだもん。お勧めに従ってれば、間違いないじゃん。すべてgoogle様の言うとおりにしておけばいいw。

ってかいっそ「この動画のこの箇所を見ろ」というところまで、お勧めしてほしいw。もう21世紀なんだから人間は考えなくていいですよ。考えるのはgoogleに任せておけばいい。ってか冗談じゃなくてマジでそうなりつつあるんですけどwwwww。22世紀には人間は考えないようになってるはず。

MechaAG 2021/04/22(Thu) 00:10