スラド

Process Hackerのフォーラムが攻撃される
マシンのリソースや実行されているプロセスなどの情報を確認できるWindows向けソフトウェア「Process Hacker」のフォーラム(https://wj32.org/processhacker/forums/)などに対し攻撃が行われる状態となっているようだ。そのため、現在Webブラウザでアクセスすると「セキュリティリスクがある」などと警告が表示される事態になっている(GitHubのprocesshackerリポジトリに投稿されているIssue)。 Anonymous Coward曰く、 現在継続的に中間者攻撃がフォーラムに行われているようです。情報収集等の閲覧の際にはお気をつけください。いまのところProcess Hackerの自動更新等には問題はないそうです。

すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | ソフトウェア | Windows | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Microsoft、プロセス分析ツール「Process Hacker」をマルウェア扱いして駆除 2019年12月13日

スラド 2020/02/19(Wed) 07:00

チェコの個人情報保護当局、Avastのユーザーデータ販売が個人情報侵害に該当する可能性を調査
headless曰く、
チェコの個人情報保護当局は11日、Avastが子会社Jumpshotを通じてユーザーデータを販売していたことについて、事前調査を開始したことを発表した(当局の声明、PCMag、Motherboard、Softpedia)。 Avastはオプトインした同社製品ユーザーのWebアクセスデータを匿名化してJumpshotに提供することをプライバシーポリシーに明記しており、CEOのOndrej Vlcek氏は匿名化したデータを販売していると述べていた。しかし、MotherboardとPCMagによる調査の結果、容易にユーザーを特定可能な状態だと指摘され、AvastはJumpshotの廃業を発表した。既にJumpshotは業務を停止しており、AvastのプライバシーポリシーからもJumpshotに関する記述は削除されている。 当局の発表によれば、現在は情報を収集している段階であり、ユーザーの個人情報保護に対する深刻で大規模な侵害があったとの疑いがあるという。調査の結果によってはさらなる調査を行い、時期を見て一般に公表するとのこと。Avastは当局からの通知を受け取っており、調査には全面的に協力すると述べているとのことだ。

すべて読む | セキュリティセクション | ビジネス | セキュリティ | スラッシュバック | プライバシ | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Avast、ユーザーデータを販売していた子会社を廃業する計画 2020年02月01日
Avastが販売する匿名化したユーザーデータに対し、ユーザーの特定が可能との指摘 2020年01月29日
過剰なデータ収集行為が指摘されていたAvast/AVGの拡張機能、Chromeウェブストアから一時削除される 2019年12月24日
Mozilla、AvastやAVGの提供するFirefox拡張機能がユーザー情報を収集・送信しているとしてアドオンサイトから削除 2019年12月05日

スラド 2020/02/19(Wed) 06:00

2月14日でDelphi 25周年
Object Pascalベースのプログラミング言語およびその開発環境であるDelphiが最初にリリースされたのは1995年2月14日で、今年で25周年になるそうだ。これを記念して、現在Delphiの開発・提供を行っているEmbarcadero TechnologiesのDelphiページでは25周年記念コンテンツが公開されている(Embarcadero日本法人代表によるブログ)。 Delphiの最初のバージョンはWindows 3.1向けの開発環境として登場し、1996年にリリースされたDelphi 2でWindows 95向けの32ビット環境に対応した。現在の最新バージョンは2019年12月にリリースされた「Delphi 10.3.3」で、WindowsだけでなくmacOSやiOS、Android向けアプリケーションの作成にも対応している。

すべて読む | ITセクション | プログラミング | IT | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Stack Overflow調べ、最も嫌われているプログラミング言語はPerl 2017年11月03日
DelphiおよびC++Builderの「Starter Edition」、無償化 2016年09月29日
Pascalは過小評価されている 2015年01月28日

スラド 2020/02/18(Tue) 17:30

毎月500MBまでは無料で使えるソネットの「0SIM」、サービス終了を発表
Anonymous Coward曰く、 雑誌の付録や申込日の限定などで話題になった、「月間500MBまでは無料で使える」というソネットのMVNOサービス「0SIM」だが、サービス提供5年目にしてついにサービス終了が発表された(サービス終了のお知らせ)。サービス提供終了日は8月31日。新規申し込みは2月17日までとなり、また6月以降には「SIMカードサイズは変更しない」などの条件を満たす場合のみnuroモバイルへサービス変更が可能となる。その場合は200MB300円のプランから。変更しないか他社に転入しない場合は9月1日以降に自動解約となる。

すべて読む | モバイルセクション | モバイル | Sony | 携帯電話 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
「毎月500MB未満は無料」の格安SIM「0SIM」、環境悪化を受けて申し込みを「0」の付く日限定に 2016年07月21日
So-netが毎月500MB未満であれば無料で利用できるSIMカードを発売 2016年01月27日
毎月500MBまで無料で利用できる格安SIM、雑誌付録として登場 2015年12月25日

スラド 2020/02/18(Tue) 16:21

H3ロケットの第1段エンジンの3基同時噴射試験の模様が公開される
Anonymous Coward曰く、
2月13日、JAXAが2020年度に試験機の打ち上げを予定しているロケット「H3ロケット」のエンジン噴射試験の様子が報道関係者に公開された(NHK、読売新聞)。 H3ロケットでは、1段目に新型エンジン「LE-9」を2基もしくは3基搭載できるようになっており、今回の試験ではメインエンジンの3基同時の噴射が行われた。3基を束ねての噴射は実際の打ち上げ時の構成と同じとなる。H3の初号機は来年に打ち上げられる予定とのこと。 H3の第一段エンジンであるLE-9にはエキスパンダーブリードサイクルという燃焼サイクルを採用している。この燃焼サイクルを実用エンジンに採用しているのは日本だけで、エンジンの構造を単純にでき信頼性を高めやすいという利点と、性能や効率が悪いという欠点があるとのこと。従来はH-IIの第二段エンジンであるLE-5A/LE-5Bに採用されていたが、今回はより大型の第一段エンジンにも採用された。将来的にはH-II以上に高信頼のロケットになるかもしれない。

すべて読む | サイエンスセクション | JAXA | 宇宙 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
新型基幹ロケット、名称は「H3」に決定 2015年07月03日
JAXA、H2Aの後継「H3ロケット(仮)」の試射を2020年度に計画 2013年12月27日
JAXA、2022年度までにH3ロケット試験機を打ち上げる方針を表明 2012年05月12日
政府、宇宙基本計画で再使用ロケット小型実験機の準備を表明 2017年06月18日

スラド 2020/02/18(Tue) 15:48

液体の水の中に2種類の構造が存在する直接的かつ決定的な証拠を発見したと東京大学生産技術研究所が発表
東京大学・生産技術研究所の田中肇教授らの研究グループが、液体の水の中に2種類の構造が存在する証拠を見つけたことを発表した(PC Watch、プレスリリース)。 水はほかの液体にはない様々な特異な性質を持っていることが知られているほか、その構造については議論があり、幅広い連続的な分布を持つという「連続体モデル」と、2つの成分からなるという「混合モデル」のの2つの仮説があった。今回の発表は、このうち後者の「混合モデル」を証明する決定的な証拠となるという。 田中教授らのグループは、3種類の一般的な水モデルのシミュレーションと最新のX線散乱実験データの詳細な解析を行った結果、水の構造因子に対する見かけ上の「一つ目の回折ピーク」の中に、2つのピークが隠れていることを発見したという。その1つは水の中に形成される正四面体構造に関連した密度波に起因したピーク、もう1つはより乱れた構造に関係した密度波から生じていることも分かったという。このことから、水はこの2つの成分から構成されていると考えられるという。

すべて読む | サイエンスセクション | サイエンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
かき混ぜることで、分子構造の左右作り分けに成功 2011年11月04日
放射冷却を利用して作る単結晶の氷 2014年08月25日

スラド 2020/02/18(Tue) 14:58

ホンダ、二輪に続き四輪の開発機能も本社に統合
Anonymous Coward曰く、
ホンダが、研究開発などを行う子会社の本田技術研究所の開発機能のホンダ本社への統合を進めているという。同研究所の二輪車開発部門は昨年4月にホンダに統合されており、続いて四輪車の開発を行う「オートモービルセンター」の商品開発機能についても同様にホンダ本体への統合を進めるという(朝日新聞、Response)。 ホンダは長らく研究開発を行う研究所を本社とは別の組織として運営していた。今回の統合は「迅速で効率的な開発体制をつくるのが狙い」だとされている。 なお、これに関するホンダからの発表等は見当たらない。

すべて読む | ビジネス | 交通 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ダカールラリー2020、ホンダが二輪車部門で31年ぶりに総合優勝 2020年01月20日
ホンダ、電動スクーターを法人向けに発売へ 2019年12月23日
ホンダ、13年ぶりにF1優勝 2019年07月01日
ホンダジェット、日本での初納入を果たす 2018年12月22日

スラド 2020/02/18(Tue) 14:25

中国人民銀行、新型肺炎(COVID-19)感染地域で流通した紙幣の消毒・隔離を指示
Anonymous Coward曰く、
新型コロナウイルスの感染拡大により、中国内では感染が広まっている地域からの紙幣の送金・分配が停止されたほか、流通している紙幣の消毒・隔離も行われているという(Bloomberg、Slashdot)。 中国人民銀行の范一飛副総裁は「新型ウイルスの打撃を受けた地域の現金は紫外線で消毒されるか、もしくは少なくとも14日間加熱・保管されてから再び流通される」と説明している。

すべて読む | 医療 | 中国 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
中国のApple Store、北京や上海で一部営業再開 2020年02月18日
丸善出版、「続・人類と感染症の歴史」の第9章「SARSとMERS」を無償公開 2020年02月17日
新型肺炎の感染例増加を受けて在宅勤務を指示する企業が増加 2020年02月17日
新型コロナウイルスによる疾病、「COVID-19」と名付けられる 2020年02月13日

スラド 2020/02/18(Tue) 13:57

映画版ソニック、米国では「名探偵ピカチュウ」を上回る初動
Anonymous Coward曰く、
ゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズを映画化した「ソニック・ザ・ムービー」が2月14日に米国で公開され、最初の3日間で5700万ドル(約62.5億円)の興行収入を記録した。これはライバル会社である任天堂のマスコットキャラクターであるピカチュウが主役の映画「名探偵ピカチュウ」(5430万ドル)を上回る初動だという。 この映画はヒットするとはあまり思われていなかった。2019年5月の予告編公開当初に、CGのソニックがゲーム本編とあまりにかけ離れているとして炎上、その結果CGの作り直しと上映の延長が起こったためだ。しかし、監督が全編CG描き直しの決断をして注目度が上がっていたこと、ライバルとなりそうな大作映画の少ない上映タイミング、ジム・キャリーなどの人気俳優を擁していたことがヒットにつながった可能性もある模様。米国の映画関係者の予想によれば、2月の第3月曜日のプレジデント・デーまでの推定興行収入は6300万ドルになるとされており、パラマウントととしては2018年のミッション:インポッシブル-フォールアウト」以来のヒットとなるようだ(TheWRAP、Engadget日本版、Slashdot)。

すべて読む | 映画 | ゲーム | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
MAME、「セガソニック ポップコーンショップ」のエミュレートに対応 2015年10月31日
としまえん、閉園を検討。跡地にハリー・ポッターのテーマパーク計画 2020年02月03日
「前田建設ファンタジー営業部」映画化 2019年11月13日
フランス版シティーハンター「NICKY LARSON」、11月に日本でも公開へ 2019年08月20日
小説版ドラクエVの作者、新作ドラクエ映画でのクレジット記載などを求めて製作委員会を提訴 2019年08月03日

スラド 2020/02/18(Tue) 13:23

PlayStation 5の価格は約4万9,000円? 価格設定に苦慮
Anonymous Coward曰く、
今年の年末に発売が予定されているソニーの「PlayStation 5」(PS5)の価格は、約4万9,000円ほどになる見通しだという(ブルームバーグ)。 PS5の正式な発売日や価格はまだ明らかにされていないが、DRAMやフラッシュメモリの安定的な確保が課題となっている一方で、同時期に発売される予定のMicrosoftの「Xbox Series X」(こちらも価格は未定)との競争もあり、価格設定には苦慮しているという。
なお、Xbox Series Xについても、価格は400ドル(約4万4,000円)未満にはならないだろうという推測がされている(Engadget日本版)。

すべて読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | Sony | ゲーム | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
SIE、PlayStation 5を2020年末に発売することを発表 2019年10月09日
PS4 ProではなくXbox One Sを買うべき6つの理由 2016年09月13日
ソニー、関税引き上げが続けば米国でのPlayStation関連製品の価格が上昇すると主張 2019年08月01日
SIE、次世代PlayStationについて語る。CPU/GPUはAMD製でレイトレーシングもサポート 2019年04月18日

スラド 2020/02/18(Tue) 12:59