超音速備忘録

Paint it silver. 〜銀に塗るべし〜
こないだアメリカはデイトンにある空軍博物館に行ったんですけど、それがもうすごいのなんのって、 写真を撮るのを諦めるくらい飛行機がビッチビチに展示されていて、天井から吊ってあったり機体同士が折り重なったりしているんですよ。 で、そこで見た飛行機をどうしても作りたくなるんですけど、「空軍の戦闘機」って思ったよりもプラモが少ないんですよね。
(adsbygoo...

超音速備忘録 2019/09/16(Mon) 21:01

ランチ1回分のお値段で何杯でもイケる!スター・デストロイヤーの親玉を今すぐ作るべし。
スター・ウォーズにはスター・デストロイヤーの10倍以上あるスーパー・スター・デストロイヤーというのが出てくるんですけど、 そのプラモがバンダイから出ていまして、まだ組んでないなら組んだほうがいいですよという記事です。 >ビークルモデル 016 スター・ウォーズ スーパー・スター・デストロイヤー ちなみにワタクシこれをタムタムで900円で買いました。どうなってんの900円って。

超音速備忘録 2019/09/15(Sun) 17:37

タミヤの最新魔法汁でイケメンフィギュアを錬成する
ミリタリーミニチュアシリーズは、タミヤが製作しているAFV(装甲戦闘車輌)・フィギュアを中心としたプラモデルのシリーズ。 同シリーズの充実により、1/35が戦車模型の標準的スケールのひとつとなっている。MMと略される事がある。(Wikipediaより)
ということで、日本のミリタリーおじさんを育ててきたシリーズの、第一作が「ドイツ戦車兵セット」です。 1968年9月発売、今からじつ...

超音速備忘録 2019/09/10(Tue) 23:28

夏の終りのスター・デストロイヤー
このスター・デストロイヤーがたった1時間で、接着剤もなにも使わずにババっと完成すると聞いたら驚くじゃないですか。 俺はめちゃくちゃ驚いた。だってもう、これ映画のワンシーンのキャプチャですって言われたら「ああそうですか」って思っちゃうもん。 >スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 1/5000スケール プラモデル(バンダイスピリッツ)
(adsbygo...

超音速備忘録 2019/09/09(Mon) 21:04

FUJIMIのフェラーリの刺し身
タミヤのラインナップからフェラーリ関連の製品がなくなるらしい、という噂を聞いて模型屋に走って フェラーリフェラーリ……うーん、なんだかんだでクラシックなヤツはフジミが出しているんだなぁ、なんて思い。 3つ比較してみようかとフジミ製品をホイホイ買って、箱を開けて眺める。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus...

超音速備忘録 2019/09/06(Fri) 00:05

上海発、インディーズプラモメーカーの飛行機模型に痺れた話
一体成型でフレームとイスとフロアがドスーンと出てきて、この時点で買いなんですよねこれ。めっちゃかっこいい。スライド金型は最高。 いや、デフォルメされたミリタリー系プラモというのは一大ジャンル化していてあんまり食指が伸びなかったんですが、問題はこれを作ってるメーカー。 メーカー?というか、これ、2人組のインディーズレーベルから発売されているんですよ。
上海WFで出会ったこの二...

超音速備忘録 2019/08/22(Thu) 20:19

プラモはかくして作られる
放電加工(ほうでんかこう、electrical discharge machining、EDM)は、 電極と被加工物との間に短い周期で繰り返されるアーク放電によって被加工物表面の一部を除去する機械加工の方法であり、 主として、従来の機械加工技術では加工できなかった硬い金属に適用される。
(Wikipediaより)
(adsbygoogle = wi...

超音速備忘録 2019/08/13(Tue) 17:43

景色、香港。
なんでもないおじさんと、なんでもない道端の光景を模型にして売るTINYというメーカーが香港には存在する。 出張ついでにショールームを覗いたら、そこは何時間でも居られるほど幸福な空間だった。 このところの報道を見れば分かるとおり、彼らのリアルな日常が壊れていくさまを目の当たりにして、うまく言葉が出てこない。
(adsbygoogle = window.ad...

超音速備忘録 2019/08/07(Wed) 17:26

アメリカの貨物列車に度肝を抜かれた話
なんだかんだで7月は半分家におらず、夏の出張3連戦&イベント満載。締めくくりはインディアナポリスに出張。 街のど真ん中にあるアメリカ最古のユニオンステーションは週に数本のアムトラックが発着する他は貨物列車が通過するのみだが、 その運行本数と編成の規模は日本の常識を吹き飛ばすほど壮大で、ひっきりなしに長大かつ多彩な積荷の貨物列車が往来する。
(...

超音速備忘録 2019/08/07(Wed) 15:20

スペースシャトルを見た話
頭でわかっていたつもりになっていたけど、やはり本物は本物にしかないアウラを纏っていた。 柔道着と黒い陶器が合体した巨大なクジラのようなものが、天と地を駆けていた時代。 言葉で言い表すことのできない、異様な状態を目の当たりにして、 私はひたすら口をあんぐりと開け、オービターの周囲をチベットの仏教徒のようにぐるぐると回り続けた。
(adsbygoogle...

超音速備忘録 2019/07/15(Mon) 14:24

結婚式をしたので金型を彫りました
プラモは何かをパーツに解体した上で、ランナーに収めたもの。 つまり自動的に「組める」ということが内包されているべきプロダクトですが、今回は組めない。
じゃあそれはプラモなのか? ただのレリーフがデザイン的にランナーに並んでいるだけの「何か」なのか? そのへんは披露宴と二次会にご来場の皆様にギフトとしてお渡ししましたので、実践されることで意味が規定されるんだと思います。 飾られるのか、...

超音速備忘録 2019/06/23(Sun) 19:52

完成させたらもったいない!組まずに学ぶ「ル・マン24h 優勝の秘訣」。
プラモはバラバラで売っているので自分で組んで塗らないと完成しないのですが、 完成すると組んで塗った過程をすっ飛ばして「完成品」しか目に入らなくなるのでもったいないという罪な遊びです。 上に示したのは箱から出して5時間くらいペタペタと塗ったり貼ったりしたタミヤの最新プラモ、1/24 TS050 HYBRIDです。 なんでこんな中途半端な状態なのかと言うと、ここまででこのプラモとのプレイが1...

超音速備忘録 2019/05/26(Sun) 21:47

タミヤ1/24 フォードGTに教わる「組まなきゃわからんカタチの秘密」
みなさんはタミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.346 フォード GTをもう組みましたか。 カーモデルが初めてだろうが、プラモデルが初めてだろうが、とりあえず買ってパチパチと貼ってみるといいです。 カースタイリングの妙味というものが、指先から直接ギガビットイーサネットで脳に入力される模型です。 組んでいて「なるほど〜!!!」と何度も叫びました。フォードのデザイナーと、タミヤの開...

超音速備忘録 2019/05/21(Tue) 23:48

シド・ミードのデザインを買って、手元に置く話
公私共にやたらめったらと忙しく、それを口実にニッパーを握ることから逃げまくっており、 ゆっくりパーツを切り離したり無心でヤスリをかけたりするあの静謐な時間とはなんだったのだろーかと思うほど。 とうぶんこの忙しさは続きそうなんだけど、改元のそわそわとした空気の中で、区切り的にブログを更新する必要もあるわけで。
で、先日からアーツ千代田3331で始まった『シド・ミード展 PROGRES...

超音速備忘録 2019/04/30(Tue) 23:40

WAVEのケイちゃんが良さみなので分かる人とだけ酒を飲みたい
冒頭の1枚で何もかもが語られ尽くしてしまっており、もはやこのブログで美少女フィギュアの写真を見せる意味とかについて考え込んでしまいますが、 とりあえず「このフィギュアはどうしてもほしい」と思ってゲットいたしましたということと、 「出来がいいとかそんな話じゃねえ!オレはこのフィギュアを作った人にノーベル賞をあげてぇ!」という話です。 わかりますでしょうか。わからない。なにも。とにかくこのフ...

超音速備忘録 2019/04/02(Tue) 00:26